backtotop

この前、いつものように近所の中古ゲーム店に出かけた。

近所といっても5km先なので車だ。

PS4のソフトに目を奪われていたが、
まだ、買うには早い…と自分に言い聞かせ、
PS3のソフトを見ていた。

そして、なんとなしにPS2やPSのソフトを見に行ってみた。

けっこうまだ中古ゲーム店には、
PS2は当たり前だが、PSやスーファミ、
下手するとセガサターン、ドリームキャスト、ゲームボーイまである。

おっさんゲーマーにはなかなかうれしくてウキウキする瞬間だ。
下手すると、最新作のゲームを見つけるよりも心が躍る。

なんだかんだいつも探してしまうのが、
前からずっと探し求めているPSのアドベンチャーソフト。
おそらく、オークションに出したらプレミア価格の付くソフトだ。

まあ、もちろんなかったわけだけども、
たまになんだこれってのがあるから昔のゲームはすきなのだ。

今のゲームってパッケージをみれば大体が分かる作りになっていて、
購入者にやさしい作りになりすぎてる気がする。

とか、そんなこと思いながら、お目当てのゲームを買って、
意気揚々と車に乗って帰路へ…

…ところが、エンジンがかからない。。。

まさかのバッテリー上がりだ。

しょうがなく、近くのガソリンスタンドで相談したら、
快くお兄ちゃんが直してくれた。

ただ、金はとられたけど…

そこで、かえって、
ジャンプスターターを調べていて、いきついたのがV12マルチチャージャー。
V12マルチチャージャーの使い方について書かれているサイトを見つけて、
一つもっておいてもいいかなと思っている今日この頃である。